郡上割り箸のイイところ

今日の一枚(カワイイ猫)
今日の一枚(カワイイ猫)

私(私たち)が「郡上割り箸」を普及活動をしているのは、前回のブログにも書いたような「思い」があるのは勿論なのですが・・

 

思いプラス、割り箸の良さ!という、おすすめしたい理由があるからです。

 

一般的な割り箸は、薬品処理をしているモノがほとんど・・

 

ですが、この郡上割り箸は、薬品処理もされていないお箸です。薬品処理をしていると、熱いものを食べる時(汁物)にその薬品が溶け出してしまうといいます。

 

ある時、この郡上割り箸を持って「試してみよう!」と、行きつけのラーメン屋さんに行きました。

 

いつも食べているラーメンなので、味の具合はわかっているから・・

お店にある「薬品処理しているお箸」と、「薬品処理をしていない、郡上割り箸」との「味」の差がわかり易いだろう!と。

 

箸を持ち込み(笑)、ラーメンをいただきました。

 

「違うねーーー!美味しい!」

 

あの、いつもの感じとは明らかに違う、そしてお箸の「香り」もイイ感じなのです。箸の、触り心地、手になじむ感覚も心地良い

 

だまされたと思って、是非一度食べ比べてみてください♫

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    匿名k.y (火曜日, 21 10月 2014 13:18)

    私は某県の自然保護協会で活動してものですが
    かれこれ40年前から森を守る為には割り箸を
    使いなさいと訴えて来ましたがその当時はなかなか理解して貰えませんでした200億膳の割り箸位皆さん
    がその気(木?)に成れば国内の間伐材だけでも賄えるんですよ中国等から輸入したり森林破壊しているなんて言って大きな勘違いをして樹脂の箸に替えた外食産業
    経営者がいる限り日本の森は衰退して行きます